ビールの種類について


コンテンツ
TOP

今まで知らなかったビールの種類

つい最近、居酒屋で若い人が集まる席の近くに座ることがあったのだが、その若者の1人がビールを飲みながら「外国ではビールをエールっていうんだぜ」とウンチクを披露していました。

彼に伝えたい。
エールはビールだけど、その認識は間違っています。
これを正確にいうと、エールとはビールの種類の一つであり、ビール=エールではなく、エールビールとラガービールの2つの種類が存在しているいのです。

彼が言った「外国ではビールをエールって〜〜」ですが、あながち間違いではなく、エールビールはビールの元祖といっても過言ではなく、歴史では有史以来からエールビールは存在していたなんていわれます。
そして、もっともエールビールが盛んに製造されていたのが、オランダやイギリスといったヨーロッパ地方で、この影響からエールビールを好む人も欧米に多く、今でもビールを頼むときに「エール」ということから、彼は勘違いしていたのでしょう。

ビールの種類はエールとラガーがあるといいましたが、日本で製造されているビールはほとんど全てがラガーです。
この理由にはラガーが大量生産しやすいビールであり、日本人にとって馴染む味だったことがあります。

エールが馴染まなかった理由には、日本へビールが普及した当初にラガーが存在していたこともあるとありますが、香りなどが馴染まなかったという理由もあるのではないでしょうか?

このあたりは推測になりますが、エールはビールの種類の中で香りが強くまた、度数も高いものが多かったということで、馴染まなかったのもあると私は思います。

今後、ビールのウンチクを言うときにはご注意くださいね?


情報リンク


Picture&Paint Knowledge
 PCを使って画像加工や写真の加工。知っている様で知らなかった情報や基本的な情報を紹介しています。

Kani Kani Paradise
 無類のカニ好きでなくても知っておきたい、おいしいカニについての情報を掲載しています。




Copyright (C) ビールの種類は、なんだろな? All Rights Reserved.